誰かの心に残りたい人生だった

私の存在を記すためのブログ

日記

やりたくないことリスト

気づけば世の中は就活シーズンに突入していた。ふと自分の就活を思い出し、いろいろググっていて懐かしくも苦しい思いをしている。「やりたいことがない人」向けの記事で、「やりたくないことリスト」を作るという手法が提案されていた。試しにつくってみて…

メンヘラが1年間働いてみた結果

就職してからおおよそ1年がたとうとしている。たった1年、されど1年、ただひたすらに苦しい1年だった。思い返せば、就活が終わってから心が落ち着いた日などなかった。就職は未来への羽ばたきなどではなく、奈落への飛び込みである。まず研修という名の集団…

精神疾患の後遺症

精神科から卒業し、一応の社会人となったいまでも、やはり精神科に通院していたという事実は重くのしかかってくる。精神疾患の後遺症は、まさに精神疾患にかかっていたという事実と記憶なのではないだろうか。まず、自分は精神を病んでいたんだという強烈な…

夕暮れの抒情

夕やけこやけで またあしたまたあしたいいな いいなにんげんって いいなみんなでなかよく ポチャポチャおふろあったかい ふとんで ねむるんだろなぼくもかえろ おうちへかえろでんでん でんぐりかえってバイ バイ バイ(まんが日本昔ばなし主題歌より引用)…

本日は晴天なり

ブログ開始二日目。今日は晴れであった。この事実は私にとって重大な意味を持つ。ここ数年、私は退廃的な生活を送っている。むろん、その状況を打破すべく数々の試みをしてきた。しかし何かを始めようとすると必ずといっていいほど天気が悪くなるようだ。特…